親族の介助と看護が大変!精神疲労低減のための知識

若年時からずっと家族の看護と介助を続けてきた方ですと、悩みを相談できる親しい人の不在が問題となっている方が多いようですが、これは同じ世代ですと友だちの中に同じ環境の人が少ない点や、親戚付き合いというものが乏しくなりつつあるせいだと考えられます。

看護・介助関係のウェブログですとかツイッターなどを通して、看護・介助を体験した人から教えてもらうのもお勧めです。見知らぬ相手であっても、共通の心労を持っている仲間と言う事で沢山助言を受けられるでしょう。

ですから、仲間同士との交流はとても重要です。ケアにまつわる疑問点が出てもすぐコンサルタント或いは看護・介助事業所に相談出来ない場合には、まずインターネットで情報を調べるというやり方が便利と言えます。ストレスが限界になる前に自らアクションをとる事で、すっきりさせましょう。カルド渋谷

カテゴリー: 未分類 パーマリンク